ボラティリティの高さでわかる最適なオンラインスロット機種選び

ネットカジノを遊んでいて「ボラティリティ」ってフレーズを一度は耳にしたことあるのではないでしょうか?

ボラティリティを知ることでオンラインスロットの立ち回り、勝ちに行くための参考データとして役に立つ情報です

そんな“覚えて損がない“スロットボラティリティの仕組みをわかりやすく説明していきたいと思います!

この記事を読んでわかること!
・ボラティリティの意味を知ることができる

・スロットの特性やクセが少しだけ読めるようになる

・オンラインスロットを選ぶ基準がわかる

ボラティリティって何?

ボラティリティはオンカジスロットにおいて使われている機械の波(変動する値)を表した言葉です。パチスロで使われている設定とは全く意味が違います。ボラティリティにはhighやlowの高低で出玉における波の荒さやギャンブル要素の強弱を判断することができるのです

  • Highボラティリティスロットの特徴
    • 飛び抜けて大きく勝つこともある
    • とにかく負けも多い
    • ギャンブル要素が強い
  • Lowボラティリティスロットの特徴
    • 波が安定している
    • 負けにくいが勝ち越しが少ない
    • ギャンブル要素が低い

ボラティリティが高い(high)ということはハイリスクだけど見返りも大きくなり、ボラティリティが低い(low)ということはリスクを抑えて見返りも少ないけど波が安定していると言えます

スロットRTPとボラティリティの違い

ボラティリティがスロットの波を表すのに対して、スロットRTPはプレイヤーに払い戻す出玉の還元率(ペイアウト率)の数値となります

ボラティリティは明確な数値化されたデータとしてじゃなくスロット各自の大まかな波の高低差がわかる判断材料なのです。

ボラティリティを確認する

オンラインカジノによってこのスロットボラティリティが明確に表記されている場合があります。ボラティリティ検索機能やスロット詳細などからボラティリティを確認取ることも可能

日本で人気があるBONSカジノにはボラティリティフィルター機能が付いているためボラティリティ高低から一括でゲーム検索ができるとても便利なオンカジですね

ボラティリティが高いスロット5選

スロットボラティリティが高い5機種をご紹介したいと思います。RTP還元率と合わせ総合的にボラティリティの高さ順を実際に打った感触、独自の視点から決めました

ジャミンジャーズ┃RTP

(ハマれば万ドル級のマルチプライヤースロット。モンスターボラティリティ)

パイレーツキングダム┃RTP

(フリスピ購入で10,000倍率以上の配当が出るモンスター級ボラティリティスロット)

ホワイトラビット┃RTP97.7%

(フリスピ購入から5,000倍率以上の配当がでるHighボラティリティスロット)

ゴンゾーズクエストMEGAWAYS┃RTP96%

(10,000倍率以上が出るマルチプライヤースロット。ジャックポット機能付きがおすすめ)

BIGBADWOLF┃RTP97.34%

(ボラティリティはそこそこ高いけど安定した勝ちが見込める)

ボラティリティの高さで選ぶならフリースピンが買えるビデオスロットがおすすめです。フリスピ購入系のスロット機種はボラティリティが特に高いと言われています。

ボラティリティだけで勝敗は決まらない

オンラインスロットで勝つにはボラティリティとRTPの意味をしっかり理解して頂いたほうがよりオンカジを楽しめるかなと思う程度で、実際勝つにはやはりギャンブル運の強さと、勝ち確の状況下で潔く逃げれるか、継続するかの瀬戸際の判断で本当の勝敗が決まると思います

深入りは禁物で遊び範ちゅうの中でオンラインカジノと上手く付き合って貰えたらと僕は思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です