オンカジのビデオスロットで勝つ秘訣はあるのか?

オンラインカジノのビデオスロットが実際に勝てるのか気になりますよね?

確実に勝つ必勝法なんて物は存在しませんが勝率を上げるためのビデオスロットの勝ちパターンやクセなど、台の特性を掴むことは可能だと思います。勝ちによって気付くことより負けてからの気づきや発見が僕の場合は大きかったです

僕が実際にビデオスロットを勝ちやすくなるような秘訣やセオリーについてのお話しをしていきます。勝敗を分ける原因やきっかけがわかるとオンカジスロットで勝率アップの期待が持てるはずです!

長いスパンで同じビデオスロット機種は負ける

ビデオスロットは同じ機種を打ち込み過ぎると負けると言われています。その理由はオンラインカジノのスロットを長期間打ち続けることで確実に100%負ける設定となっているからです。

長時間に及ぶ同じスロットで同額ベットのプレイすることは…すなわち死を意味します

こんなこと言ったらオンラインスロット勝てないじゃないかと思われてしまいますが、コツがあります。そのためにスロットの仕組みを理解して頂けたらなと思います

敗北からオンラインスロットを知る

オンラインスロットにおいて負けるパターンは「返しが来る前に資金が底ついた」「返し後のケツ浮きを見逃す」「辞めどきを見失い深入りしすぎた」「誤ったベット金額調整」4つの負ける理由があげられます。これらすべてに共通してチャンスゾーンを活かしきれなかったということです。

そしてギャンブルはメンタル面にも強く影響があるため資金・体調管理も重要なポイントとなります

スロット台の返しを待つこと

カジノスロットにはRTPという還元率があり、プレイヤーにお金を戻す「返し」が存在。僕の経験ですと1~3回はスタート時点の資金に戻す返しが起こり、再び残高の増減を繰り返すのです。

まずは「返し」が来るのを待つことで負けを減らすことが可能で、オンラインカジノのビデオスロットと上手に付き合うことができます。50ドルの小出し入金するなら500ドル入金で確実に返しを待つのが理想ですね

返しだけだとスタート時点に残高が戻るだけなので、そこから浮かせなくては勝つことはできません

スタート残高より増やす

資金増減幅の大きさを指す値をオンラインスロットでは「ボラティリティ」と呼ばれ高倍率配当が出る台ほどボラティリティが高く設定されています。ボラティリティが高いということは勝てば大きく負ける可能性も勿論高いです。前述で記載したRTPによる残高を戻す返しを待ちつつどこかのタイミングでケツ浮きの大当たりを引いて勝つのが理想

RTPによる戻しとボラティリティの爆発力を屈指することがオンラインスロットの基本と言えます。

勝ちパターンや台のクセを知ることが大事

私が体感したビデオスロットで勝つパターンは「飲まれてから一気に増える」「スタート残高に何度も戻してからの跳ね上がり」「初めて触るスロットの初回プレイ~約3回目までに大きな勝利を掴む」の3通りがオンラインスロットで勝つ鉄板です

そして最も理想的なのが返しが来る以前に爆裂配当を掴めるかがオンラインカジノにおけるビデオスロットで勝つための鍵を握っている秘訣なのでは?と私は考えています

返しが来る前におさわり一発ビギナーズラック勝ち逃げってやつです

オンラインスロットはボーナス所持だとよく当たる?

確証はありませんが僕個人的なジンクスとしてオンラインカジノは入金ボーナスを所持している時に限って勝てることが多いと感じます。。。ビギナーズラックに近い感じを受けるけども、何はともあれボーナスマネーの場合は出金条件をクリアさせないことには全く意味ありません

資金の跳ね上がりが打ち止めのタイミング

勝っている状況だとどうしても気持ちに余裕が生まれてしまい普段の打ち方から脱線してしまいます。調子乗って打ち込み続けることでジワジワと資金が減っては戻しの繰り返しで、最終的に浮いた資金どころか残高0。すべて飛ぶ傾向です

跳ね上がる位の大勝ちしたビデオスロットはその段階で打ち止め、辞めどきの絶好のタイミングとなります。しばらく同じ機種は打たないで寝かせておいたほうが良さそうです。

爆発したスロット台は必ずと言ってしばらく勝てなくなります

打ち続けてもメリットは無くRTPが約93%~97%に収束しますので結局資金がマイナスとなります。それは確実に敗北を意味するため辞め時が肝心なんです。ただしボラティリティが高いスロットになると予期せぬ爆裂配当が来る場合も💦

ベット金額のバランスをコントロールする

常に残高を意識しスロットを打つことです。例えば100ドルの軍資金で10ドルステイクだとしたらあっという間に残高0で飛びますよね?10回転しかプレイできない可能性がある。つまり手持ちの資金に対してベット金額(1ゲームで賭ける金額調整)の設定が悪いということです。

オンカジのビデオスロットで勝つ秘訣はあるのか?

残高に100ドル前後ある場合なら0.2~0.3ドルステイクが理想的なベット金額だと思います。最低でも300G~500G以上はほぼ確実に打てるでしょうしチャンスを掴む機会が増えます

手持ち資金に見合った理想のベット金額を知りコントロールすることがオンカジスロットにおいてとても大事なことです!けど低額ベットで高倍率引いても500ドル~1,000ドルが限界と考えたら結局は万ドル狙いとなれば軍資金が多いに越したことはないでしょうね。

オンカジのビデオスロットで勝つ秘訣はあるのか?

賭け金アップダウンによる波の変化

オンラインスロットでは調子悪い台の波を変えさせる方法があります。それは賭け金の上げ下げです。逆も然りで調子が右肩上がりの状況なのに無闇なベット額上げは逆効果となる場合があります

賭け金のアップダウンは対象スロットを1回リセットさせてリスタートのイメージがわかりやすいと思います

ベット額を上げ下げのタイミングは台の調子がすこぶる悪く波をどうしても変えたいと思った時に実践してください。リログは効果あるか不明ですが試すのもありかもしれません。最終的に流れの変化が起きなければ台チェンジですね!

必勝法ではなく「秘訣法」

実際にプレイして私の鉄板通りのパターンになるとは限りません。返しや浮きも10人が同じような展開とはいかずどう転がるかは予測不能。返しが全く来ずにストレートで飲み込まれる場合が勿論あります。オンカジにおけるビデオスロットはランダム抽選だからです

スロットの特性(RTP・ボラティリティ)ベット額のバランス調整(残高に見合う最適なベット金額・賭け金の上げ下げによる波の変化)がわかるとチャンスゾーンを更に活かせられると思います

あくまでも必勝法ではなく勝ちやすくなるかもね~ほどの秘訣だということを念頭に置いてください

オンラインスロットは万ドル出る機種も存在します。大勝ちした時は最低でも入金額より多く出金しイモることが結果大事です