オンラインスロットには大当たりを引きやすい時間帯や高確率ゾーンが存在する!?

スロットを打つ時間帯と勝敗への影響

オンラインスロットを打つ時間と勝敗に密接な関係があるのかについて記事を書いてみました。結果から言ってしまうと遊戯する時間帯によって大当たりが引ける当選確率が違うと結論が出ました。

今回はスロットの勝てる時間帯と負けやすい時間を中心にご説明できたらと思います。これでオンラインスロットの勝率アップだ~!

スロットで負ける時間帯が存在する!?

18:00~23:00の時間帯は必ずと言ってオンラインスロットは負けやすいと感じます。根拠としてビデオスロットはランダム抽選で当たりを調整するため多くのプレイヤーが遊戯しているであろう時間帯、ゴールデンタイムは大当たりを引けないから。競争率が激しく当たりクジを逃しハズレばかり引いてしまうわけです

抽選対象者が少ない時間だとライバルが少なく薄い確率(大当たり)に当選しやすいと実際打ってみて感じました

これは経験に基づいたあくまでも仮説ですが、結果は間違いなくゴールデンタイム(日本時間18:00~23:00)帯は何打とうが7割8割がたほぼストレートで負けています。

ジャックポット搭載スロット機種は特に打つ時間帯が重要

レッドタイガーのジャックポット(Gonzos quest Megaways, NFT Megaways経由)を過去2回に渡り当選した経験があるのですが、当たりを引いた時間がすべて午前0:00前後と深夜帯の遅い時間でした。

ライバルが多ければ当選確率が下がるのかなと思われます。現に2回も同じ時間帯にジャックポット引いているわけだし、スロット打つなら多数プレイヤーが遊戯されている時間帯を避けてプレイが勝率アップとなるのかもしれませんね

ノーマルスロット機種も勝ちやすい時間帯があるのか

ジャックポット非搭載ノーマルタイプのスロットにおいてもプレイヤーが活発な時間帯は見せ場が一切なく全溶かしが僕の経験談ですと勃発します

そのためオンカジスロットを深夜帯や仕事休みの平日(プレイヤーが活発な時間帯を避けて)遊戯します。結果は多少なりコイン持ちが良くなって体感長く遊べるほどに改善。見せ場もいくつか作れてストレートで飲まれることが減ったかなと思います

最近ではフリースピン購入を控えて通常回しからの大チャンスが多め。ELK・BIG TIME GAMINGのスロット機種と相性がなぜか良さげです。まぁ入金額は最低でも$300~$500くらいは必要ですけどね

つまりスロットを打つ時間帯を変更したら良い流れを呼び込むことができるかもしれません!

時間帯は関係あるのか?まとめ

筆者自身がオンラインスロットを打つ時は今回ご紹介した過去の経験に基づいて必ずプレイヤー数が少ない時間帯のみで実戦を行っています

スロット打つ時間帯を変更すればコイン持ちの良さも体感でハッキリと違いがわかるほどだと思います。特にジャックポット当選確率は時間帯により格段にアップすると言えますね。

ただしジャックポット搭載機種はJackPotにステータスを全フリ振されているためコイン持ちが非常に悪くスロット単体スペックだとまず勝てないです

いつもと違う打ち方に変えてオンラインスロットを実戦されたら突然の爆裂配当を拝めるかもしれません。大当たり報告が聞けたら嬉しいです!