オンラインカジノから一方的に出金申請を拒否される理由

出金をオンカジから突然拒否させられて困っていませんか?単に出金が遅いだけなのか?それともカジノから怪しまれている人物、または遊びすぎて止められたパターンに分かれているかと思われます

オンカジ側はプレイヤー個人をどのようなタイプの人物かを「入出金履歴」「ゲーム履歴」「賭け金と損失額」をもとに定期的に確認を行い相応しいプレイヤーなのか見定めています

他にも出金を拒否されるケースがあるため下記ページも併せてご確認ください

適度に遊ばれているプレイヤーは目を付けられることは通常ありません。しかし直近で入金額に対し負けすぎたりするとカジノ当局側からのチェックが入りプレイヤーの資金出所調査や本人確認を追加で行われる可能性があるのです。

属性とは種類別に4つのタイプに分かれています

  1. 「問題なしのプレイヤー」
  2. 「ん?大丈夫かこの人」
  3. 「負けすぎで破産する危険がある人」
  4. 「資金の出所が疑わしい人物」

カジノ当局が上記の4タイプを信用度としてプレイヤー個人を1人ずつチェックし属性を決めています

つまり出金拒否はカジノ側から資金の出所を信用されていない可能性が高いと考えられます

特に3番4番の属性に該当するプレイヤーがオンカジで遊びすぎると一部のカジノでは追加で資金調査が行われるのです。例えばカジノ資金は給料を使っているとか、年金、副業の収入より明確な収入源をもとに入金して遊んでいるのか追加で確認を求められるのです。これが現実

正当な方法で資金調達、何千万と保有されるプレイヤーは出金拒否はされないでしょう

オンラインカジノはギャンブルです。1人1人の資金財力と収入源が異なります。カジノ利用規約にはコチラの都合問わず追加で調査を行う決定権を持つと記載されているため出金を拒否されても正当な理由がない限り文句は言えません。そして何らかの出金させたくない正当な理由が必ずあると言えます

資金に見合った範囲で遊ぶエンターテイメントがオンカジ本来の趣旨。100万以上儲けたとしても収入がそもそも少ない方、借金を注ぎ込む過度なギャンブルは出金拒否の原因となることを理解の上

適度に勝ちに行く遊びをすれば問題無いでしょう!

ちなみにボンズカジノは収入額と資金の出所関係なく出金拒否に関して相当甘いと筆者個人は思います。つまり…どういうことかわかりますよね?(笑)