パチンコ・パチスロを辞めたきっかけと4つの理由-完全引退する秘訣

パチンコやスロットを辞めようかな?と今この時に考えている人も少なくないはずです。

私自身、パチスロを引退するきっかけと理由があったため卒業できました。正確にはパチスロを引退したけど、その代わりに楽しめる物を見つけたから簡単に辞めれたと言うのが正しいかもしれません!

パチンコとは?

パチンコとはホールという箱(遊戯空間)の中で現金を使いパチンコ・スロットゲームをプレイする日本における庶民の娯楽の王道です。持ち玉、メダルは景品に交換してからお金に換金して現金を得られます。

私もパチンコには長年お世話になり苦くも楽しかった思い出と最高の暇つぶしとしてよく利用していました

4つの理由でパチンコ・パチスロを辞めました 

人それぞれ仕事や趣味など何かを始めれば終わりを迎える「きっかけ」や「理由」があると思います。または継続する選択も考えられるかなと

タバコもそうですが禁煙する「きっかけ」と「理由」がないと、なかなか辞めるのが困難ですよね?それを元にパチンコをする意味を考えてみました

私がパチンコを辞めたきっかけとなった理由は以下4つが原因で卒業しています。

【辞めた理由1】勝てない・時間の無駄

辞めた理由は勝てても数千円~大勝ちして10万円程度で負けることが圧倒的に多いからでした。


ただ時間だけが過ぎていく…暇つぶしには向いているけど負けるためにパチンコ屋に通うのはどうなのか?と冷静に見つめ直しました。これが1つ目の理由です

今のパチンコで勝てる人には問題外の話しですね!

【辞めた理由2】パチスロに魅力を感じなくなった

2つ目の理由、楽しかった時期はもう終わりパチンコ、スロットに魅力を感じなくなりました。設定6確定イベントなどお店側は客を呼び込むための魅力的なサービスが当時、半端なかったです。

「6確がにわか信じられないホール」と「設定6が嘘ではなかった優良店」が紙一重として全国に数知れず存在していました。現在は本命イベントが明確にわからず新装開店やリニューアルオープン、日にちだけを頼りに動くだけでつまらない。パチンコ規制が厳しくなっていきましたね

それと昔のホールは店内爆音でユーロビート流れるパチンコホールも多くそれもまた好きでした。

【辞めた理由3】翌日持ち越しプレイ廃止

パチンコ持ち越しはパチンコの確変を閉店までに消化しきれなかった残りの大当たりを翌日に消化できる出玉持ち越しサービスです。

スロットの場合はAT(アシストタイム)を閉店までに消化できなかった分を翌日、打たせてもらうサービス。

【辞めた理由4】パチンコがストレスになった

楽しい時は自然と空気が良くなるもので隣の席の人が当たると自分が当たったかのように素直に喜びあっていたことが結構ありましたw活気があって純粋に負けてもパチンコ楽しかったです( ´∀`)
 
 
台パンはいつの時代も健在ですねw

パチンコ・パチスロを辞めたきっかけと4つの理由-完全引退する秘訣

今は店の雰囲気というか客層というかうーん…監視カメラが多いw私自身、パチンコを遊戯していると楽しさよりストレスを常に感じるようになったことがパチンコ・スロットを辞めた4つ目の理由です
 
 そんなにスロット見たいならパチスロ動画見たり、実機買えよ!ハイエナしたいなら真後ろに永遠突っ立ってないで少しはマナーを考えろ

こちとら、その台に金投資しているんだよ!

パチンコ・パチスロで生活している?人に言っても届かないしストレスが貯まるだけなので無駄ですね(笑)

パチスロに代わる新しい刺激を求めれば辞めれる

きっかけと理由だけでスッパリと辞めれる強い意志があるに越したことはありません。しかし人間は常に刺激を求める生き物で誘惑や欲求に簡単に負けてしまい一筋縄ではいかないのが現実。

もう一つの引退する辞める方法は、パチスロに代わる楽しい新たな趣味や娯楽を見つけることかと思います

辞めてから2年以上経つ現在までパチンコ屋に一度も足を運ぶことはありません。

きっかけと理由で引退した私は、パチンコ・スロットに代わる娯楽を探しオンラインカジノと出会いました。オンラインカジノを始めたきっかけはネットで情報を知り、興味本位なところからオンカジをスタート!

パチンコ・パチスロを辞めたきっかけと4つの理由-完全引退する秘訣
 

オンラインカジノを始めたことでパチスロを記憶から消せた

パチスロに匹敵する刺激に出会えたからパチンコやスロットに興味が湧かなくなり、そして辞めた4つの理由が私自身に追い打ちをかけてパチスロ全盛期の記憶を思い出として消すことができました

結婚など私生活の変化や身近な人との別れなど人生の分岐点やターニングポイントもパチスロの甘い記憶で腐りきった脳が刺激され回復するきっかけとなり得ます

終わりに

パチンコ・スロットを辞めた4つのきっかけや理由を中心に書きました。そして新しい刺激(僕の場合はオンラインカジノ)が組み合わさってパチスロを完全に引退できたのだと思います

固まって腐りきった脳をパチスロとは別の刺激を与えて自分でコントロールしてみると変化が必ずあります

本当にギャンブルを辞めるなら、家族や身内に思い切って相談してギャンブル依存症を更生する医療機関や施設に本気で問い合わせてみることが大切ですね

辞めるも辞めないも貴方にしか制御できない脳をパチスロ呪縛から少しでも自分の意志で解放してやることです

たまには釣りでも行こうかな!