カジノゲーミングライセンスの仕組みと安全性について解説

カジノライセンスを持っているオンカジは安全?ライセンスを持っていないオンラインカジノは危険とよく言われていますが、そもそもライセンスがあると何が安全なのか仕組みを解説していこうと思います

カジノライセンスとは何か?

カジノライセンスは国や政府(ライセンス発行機関)から正式に許可され合法的に営業を認められたカジノが取得している運営の許可証です。

ネットカジノはインターネット上に存在するため土地を持たない理由から、オンラインカジノ専用のライセンスを取得する必要があります。

ランドカジノオンラインカジノ
国や政府から許可をもらい運営オンカジ専用のライセンス発行機関から承認をもらい運営

ライセンスを持っているオンラインカジノは実在しているランドカジノと同じように法律でしっかりと認められて営業しています

ライセンスを取得したオンカジでは発行されたライセンス番号と運営者側の会社情報、住所などが必ずサイトページ内に記載されていますので信頼性が高く安心してカジノをご利用できます

カジノライセンスの重要性

違法カジノはカジノサイト上に嘘の所在地を記載したりどこの会社が運営しているなど具体的な内容が明記されていません。偽名や架空を使っていることも考えられます

仮に拠点が日本だったとすれば違法カジノとなり最悪の場合、検挙されてしまいます。ライセンスを保有していれば、ライセンス所有者の所在地がカジノサイト内にて明確に記されているためカジノライセンスがいかに安全上で重要なことが理解してもらえるはずです

そしてカジノライセンスを所持しているオンラインカジノはプレイヤー側の安全面も考えられています

ライセンスと第三者機関の役割

公平なゲーム、安全とセキュリティー、ギャンブル依存症対策などの健全性はオンラインカジノ側が万全だと言っても常日頃から考えなくてはならない課題です

カジノライセンスは主にギャンブルの法律を定める規制当局と一緒に運営側の不正や監視を行っています。プレイヤーからの苦情が入れば監査機関からチェックが入ります。カジノを利用して不備な点が見つかれば改善を求められるのです。個人情報保護にも取り組んでいます

カジノゲームを提供しているゲーミングプロバイダー業者はカジノゲームの公平性を監視する第三者機関によってゲーム改ざん、プロバイダーとカジノが手を組んで不正できないようチェックする役割として存在しています。

第三者機関からゲームの検査を行い、RTP(ペイアウト率)などゲームの公平性はきちんと維持されているのか?プレイヤーが一方的に不利なゲーム性になっていないのかを客観的な立場から判断しています

でも人間がやることなので私自身、すべて信じ切っていませんが本音(笑)

ライセンス取得は厳しい=安全性が高い

実はオンラインカジノって誰でも運営できるほど簡単なものではありません。

オンカジサイトを新規OPENさせるにはカジノライセンスを発行している機関へ審査申請します。ライセンスを所持しているオンカジはロンドン株式市場やNASDAQに上場している企業も多いですね。ヨーロッパではスポーツ競技のスポンサー企業として活躍を見せてるため信頼された会社じゃないとカジノ運営は厳しいです

会社のポテンシャル、財政面、カジノの専門知識を持った人材などカジノ運営に相応しいのかを総合的に判断してカジノライセンスを発行しています。

すなわちライセンスがあるオンラインカジノは登録しても問題ない、プレイヤーが安全に利用できるカジノの可能性が極めて高いというわけです

代表的なゲーミングライセンス

オンラインカジノ(ゲーミングサイト)における代表的なライセンスは2つあります。マルタライセンスとキュラソーライセンスは特に信頼性・安全性が高い定番のゲーミングライセンスと言えます。

他にもライセンスが存在しますが、この2つのライセンスを持ったカジノなら間違いないでしょう

マルタライセンス

マルタライセンスは地中海に浮かぶマルタ共和国のマルタ島で発行されています。プレイヤーに対し公平でカジノ規制を守る、信頼性が高い有効なカジノライセンスを提供。多くのオンラインゲーミング企業がマルタライセンスを取得し世界各地のゲームやカジノサイトが拠点をマルタに築き運営しています

MGAマルタライセンス(Malta Gaming Authority)

キュラソーライセンス

キュラソー(Curacao)カジノライセンスはオランダ領キュラソー国が発行元です。ゲーミングライセンスの中でも歴史が古く、2021年現在でもヨーロッパ、アジア諸国などあらゆる地域のカジノサイトでキュラソーライセンスを取得し合法的に安全なオンラインカジノ運営が続けられています

CEGキュラソーライセンス(CURAÇAO EGAMING)

最後にまとめ

カジノライセンスがあると何が安全なのか。僕が伝えたいことうまく伝わったでしょうか?

最後にカジノライセンスの要点を6つのポイントでまとめました

6つのポイント!
1・ゲーミング専用ライセンスを国や政府、機関から許可をもらい運営


2・カジノを運営している企業の顔が見える


3・全部とは言いきれないが不正やイカサマなし。フェアなゲームを約束


4・問い合わせ窓口が用意され連絡先がサイト上に明記されている


5・個人情報の取り扱いは厳正な管理のもと保護される


6・キュラソーとマルタライセンスは信頼性がある。名前だけでも覚えておく

オンラインカジノを利用するなら事前にカジノライセンスの特徴や仕組を少しでも理解を深め納得してから始めるのが吉。

オンラインカジノは海外サイトへアクセスすることになるため情報が不足しがち。ライセンスだけと限らず常に新しく信頼できる情報を知ることがカジノではとても大切なことですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です